エラ削りの輪郭形成手術を受けた体験談

腫れが目立たなくなるまで5ヶ月だった

エラを削りたいけど、手術はリスクが… / 輪郭形成手術を受けてみることに / 腫れが目立たなくなるまで5ヶ月だった / 小顔になれて充実した毎日を過ごしています

麻酔を打ったので、術中に痛みを感じることはなく、目が覚めたら施術が終わっているという感じでした。
全身麻酔を打ってからの施術だったので、3日ほど入院をしました。
術後は痛みや腫れが強いことがあると聞いていたので覚悟はしていたのですが、思っていた以上に痛みも腫れもあり、食事をとることもできず、痛みは鎮痛剤で抑えていました。
強い腫れは1ヶ月以上続き、その間は外出するときはマスクをして腫れが分らないようにして外出していました。
通常は1ヶ月〜2ヶ月ほどで強い腫れは治まると聞いていて、私の腫れも1ヶ月を過ぎたくらいからだんだん引いていき、2ヶ月経つ頃には腫れはだいぶ目立たなくなりました。
完全に目立たなくなるには5ヶ月ほど時間がかかりました。

輪郭形成、ブログ | アゴ・エラの輪郭形成